Proxy Error

The document has moved here.


Apache/2.2.3 (CentOS) Server at bczyyhqas.byinter.net Port 80
wigglin' bloggin' http://wiggling.net Sun, 13 Jan 2013 04:08:22 +0000 ja hourly 1 http://wordpress.org/?v=3.5.1 私は如何にして心配するのを止めてiPhone5を裸で使うようになったか http://wiggling.net/2013/01/%e7%a7%81%e3%81%af%e5%a6%82%e4%bd%95%e3%81%ab%e3%81%97%e3%81%a6%e5%bf%83%e9%85%8d%e3%81%99%e3%82%8b%e3%81%ae%e3%82%92%e6%ad%a2%e3%82%81%e3%81%a6iphone5%e3%82%92%e8%a3%b8%e3%81%a7%e4%bd%bf%e3%81%86.html http://wiggling.net/2013/01/%e7%a7%81%e3%81%af%e5%a6%82%e4%bd%95%e3%81%ab%e3%81%97%e3%81%a6%e5%bf%83%e9%85%8d%e3%81%99%e3%82%8b%e3%81%ae%e3%82%92%e6%ad%a2%e3%82%81%e3%81%a6iphone5%e3%82%92%e8%a3%b8%e3%81%a7%e4%bd%bf%e3%81%86.html#comments Sun, 13 Jan 2013 04:03:54 +0000 tnk http://wiggling.net/?p=2075 Continue reading ]]> iPhone5 with Rope

iPhoneは裸で使う派です。ポケットの中で裸のiPhoneをなで回すのが好きなんです。

でもやっぱり落下による破損は怖い。iPhoneは3Gから使い続けてますが、落とす頻度は年に1度くらい。傷付く事はあってもガラスを割ったことはありません。でもそれはたまたま運が良かっただけ。

少し前にiPhone5にした直後はやっぱり怖くてバンパータイプのケースを使っていましたが、やっぱり裸じゃないと…。ケースの異物感がせっかくのiPhoneの手触りを損なってしまいます。

という事でちょっと発想を変えて試行錯誤してみました。そして満足できるソリューションを編み出したのでここに発表します。(大仰な…)

落とした時に破損しないためにケースを付けるんじゃなく、絶対に落とさないようにすれば裸でもいいじゃん、と。
そのために使ったのは携帯ストラップとウォレットロープ。命綱を付けておけば、万が一手を滑らせた場合でも地面への直撃を避けられるという事です。

ただこれを実現するにはいくつかハードルがあるので、その方法を紹介します。

ご存知の通りiPhoneにはストラップホールがありませんが、専用の治具を取り付ける事で解決できます。試したのはNetsuke for iPhone5という商品。唯一外せるネジの部分に取り付けるパーツです。iPhone4/4S用もあります。

ネジ1本だけで支えるパーツもありますが、強度重視でこちらを選びました。

ちょっと武骨だし面取りもされていないので異物感は拭えないのですが、機能的には問題ありません。

Netsuke for iPhone5

そしてストラップは極力小さいものを選択。防水ケースに入れる際に邪魔にならないようにするためです。選んだのはラスタバナナのフィンガーストラップ。金属パーツが一切使用されていのがポイント。

リングストラップも試してみましたが、iPhoneにカチカチ当たるのが気になりお蔵入りになりました。使いやすさはベストなんですけどね。

iPhone5の画面サイズになってからは、普通にグリップすると指が届かない範囲ができますが、フィンガー(リング)ストラップだと有る程度は手の中で遊ばせる事ができるため操作面でもメリットがある事がわかりました。リングが付いてるのも、ウォレットロープを取り付けるのに好都合です。

ラスタバナナ フィンガーストラップ

最後にウォレットロープ。ポイントは長さです。通常は一端をベルトループに取り付ける事になると思いますが、そうすると一般的な40cm程度のタイプだと短くて写真撮影ポジションに届きません。

なので選んだのは長さを調整できるタイプ。これが適当なものがなかなかなくて、唯一見つかったのが吉田カバンのCORDという商品。

身長174cmの自分にはこれで問題ありませんでした。ただし、めいっぱい伸ばすと落とした時に地面に当たる場合があるかもしれません。

吉田カバン CORD

いちおうシミュレーションをして大丈夫な事は確認していますが、まだ落とした事はありません。不幸な偶然が重なるとこれでも悲劇を防げない場合もあるかもしれませんが、かなりの確率で命拾いできるのではないかと思います。良かったらお試しください。

]]>
http://wiggling.net/2013/01/%e7%a7%81%e3%81%af%e5%a6%82%e4%bd%95%e3%81%ab%e3%81%97%e3%81%a6%e5%bf%83%e9%85%8d%e3%81%99%e3%82%8b%e3%81%ae%e3%82%92%e6%ad%a2%e3%82%81%e3%81%a6iphone5%e3%82%92%e8%a3%b8%e3%81%a7%e4%bd%bf%e3%81%86.html/feed 0
和田桂一『はじめてのロードレース』 http://wiggling.net/2013/01/%e5%92%8c%e7%94%b0%e6%a1%82%e4%b8%80%e3%80%8e%e3%81%af%e3%81%98%e3%82%81%e3%81%a6%e3%81%ae%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%80%8f.html http://wiggling.net/2013/01/%e5%92%8c%e7%94%b0%e6%a1%82%e4%b8%80%e3%80%8e%e3%81%af%e3%81%98%e3%82%81%e3%81%a6%e3%81%ae%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%80%8f.html#comments Fri, 11 Jan 2013 01:30:28 +0000 tnk http://wiggling.net/?p=2073 Continue reading ]]>

昨年末にKindle本としてリリースされた本書、なかなかの良書でした。

確実に役に立つノウハウが満載なので、これからロードレースを始めたい方は是非読んでおくと良いでしょう。経験のある方にも得るものはあるし、ロードレース観戦にも役立つと思います。走行マナー向上にも貢献するはず。

なにより、100円という魅力的な価格、コスパ抜群です。

目次を見れば分かる通り、トレーニング法や機材の話には触れずにひたすらレースでの走り方に徹しているのが良いですね。著者のレース体験談も楽しく読めます。

  1. ロードレースって何?
    • ロードレースの種類
    • ロードレースの種類(番外編1)ファストラン
    • ロードレースの種類(番外編2)ジェントルメンズレース
    • レースの見つけ方とエントリー
    • JCRC
  2. ロードレース:スタートまでとゴール後
    • 自転車の準備
    • ウエア類の準備
    • 持ち物チェックリスト
    • レース前の食事
    • 補給食とドリンク: レース前の準備
    • 競技ルールを守ろう
    • スタートまでのあれこれ
    • ゴール後
  3. ロードレースのための基本技術
    • 私でもロードレースに出られるの?
    • 重要! ローテーションの「いろは」
    • 公道でのローテーション
    • どこで練習するか
    • アップダウンのあるコースでのローテーション
    • ローテーション:応用編
    • 雨の日のレース
  4. ロードレースの作法
    • 練習とレースの違い
    • 「急な動作」を避けよう
    • 集団内の位置取り
    • 密集した集団での登り
    • 紳士的(淑女的)に振舞おう
  5. ロードレースの走り方
    • 千切れないようにするには?
    • 千切れちゃったらどうする?
    • グルペットの走り方
    • 逃げてみよう
    • チーム戦をしてみよう
    • 逃げが決まるパターン
    • ゴールスプリント
    • 補給について
  6. レース中のトラブル
    • よくあるトラブルと対処法
    • 落車はいやですね
  7. レースタイプ別傾向と対策
    • ヒルクライムレース
    • クリテリウム
    • エンデューロ
    • タイムトライアル
    • ツール・ド・おきなわ市民
  8. ロードレースのための練習
    • 仲間と走ろう
    • いろんな状況で走ろう
  • [付録] 業界団体のなぞ: JCFと実業団って違うの?
  • [付録] 自転車業界用語
  • [付録] オススメの本
  • [付録] 思い出のレース:Tour de 信州
  • [付録] レース失敗談
  • [付録] 実録!?ホビーレース

個人的には、フロントフォークにセンサーチップを取り付ける際に、スポークを一緒にタイラップで縛ってしまった場合の対処法が目からウロコでした。これ自分もツール・ド・八ヶ岳でやった事あるんですよね。その方法は本書を読んでください(笑)。

]]>
http://wiggling.net/2013/01/%e5%92%8c%e7%94%b0%e6%a1%82%e4%b8%80%e3%80%8e%e3%81%af%e3%81%98%e3%82%81%e3%81%a6%e3%81%ae%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%80%8f.html/feed 0
4iiii Viiiiva : ANT+とBluetooth LEをブリッジする心拍センサーが登場 http://wiggling.net/2013/01/4iiii-viiiiva-ant%e3%81%a8bluetooth-le%e3%82%92%e3%83%96%e3%83%aa%e3%83%83%e3%82%b8%e3%81%99%e3%82%8b%e5%bf%83%e6%8b%8d%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%81%8c%e7%99%bb%e5%a0%b4.html http://wiggling.net/2013/01/4iiii-viiiiva-ant%e3%81%a8bluetooth-le%e3%82%92%e3%83%96%e3%83%aa%e3%83%83%e3%82%b8%e3%81%99%e3%82%8b%e5%bf%83%e6%8b%8d%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%81%8c%e7%99%bb%e5%a0%b4.html#comments Wed, 09 Jan 2013 04:38:05 +0000 tnk http://wiggling.net/?p=2071 Continue reading ]]> viiiiva

Garmin Edge 810/510の記事でも触れましたが、フィットネスセンサーがANT+とBluetooth LEの2派に分かれているという悩ましい問題があるのはご存知の通り。(POLARのW.I.N.D規格というのもありますが)

現実問題としては、どちらのケイデンス/スピードセンサーをバイクに付けるかを選ぶ必要があり、それに伴いヘッドも決まってしまう。両者間の移行は手間的にもコスト的にもハードルが高い。そんな悩みを解決してくれそうなANT+とBluetooth LEを相互接続してくれるデバイスがリリースされるようです。

4iiiiViiivaという心拍計です。4iiiiは、Sportiiiisという心拍データをHUD表示するユニークなデバイスをリリースしているベンダーですね。

この図を見る限り、手持ちのセンサーやコンピュータ、スマートフォンを自由に組み合わせる事ができそうです。

viiiiva-heart-rate-ces-2013

iPhoneの対応アプリも、BLEセンサーに対応しているものであれば互換性があるようです。Runkeeper, Strava, Rutastic等、メジャーどころは対応しています。

それにしても、心拍センサーにブリッジ機能を持たせるというのは良いアイディアですね。身に付けるデバイスに入れる事で紛失する事も減るだろうし、電池の入れ替えも簡単にできます。

$79と価格もお手ごろ。入手できるようになったら試してみたいと思います。開発が止まっているpinprickももしかしたら動き出すかも。

]]>
http://wiggling.net/2013/01/4iiii-viiiiva-ant%e3%81%a8bluetooth-le%e3%82%92%e3%83%96%e3%83%aa%e3%83%83%e3%82%b8%e3%81%99%e3%82%8b%e5%bf%83%e6%8b%8d%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%81%8c%e7%99%bb%e5%a0%b4.html/feed 0
Garmin Edge 810/510の注目ポイント http://wiggling.net/2013/01/garmin-edge-810510%e3%81%ae%e6%b3%a8%e7%9b%ae%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88.html http://wiggling.net/2013/01/garmin-edge-810510%e3%81%ae%e6%b3%a8%e7%9b%ae%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88.html#comments Mon, 07 Jan 2013 03:05:06 +0000 tnk http://wiggling.net/?p=2067 Continue reading ]]> CESでの発表向けに設けられたEdge 810/510のティザーサイトは現時点ではベールがかかったまま。

GarminEdgeTeaser

でもプロダクトの詳細ページはすでに公開されてますね。もうオーダーもできるようです。

Garmin Edge 810
Edge810

Garmin Edge 510
Edge510

今回のアップデート内容を軽く見てみましょう。

810と510の違いは800と500の違いと同様で、地図表示関連まわりが主。サイズ・重量は800から810は同じだけど、500から510は大きく重くなってますね。510はディスプレイサイズと解像度が共に増し、それに伴い表示セグメント数も増えています。

前モデルとの最も大きな違いは、Bluetoohを内蔵しスマートフォンとの連携機能が加わった点でしょう。

Garmin Connect Mobileアプリをインストールしたスマートフォン(iOS, Android)とペアリングし、Edgeを外部GPS/センサーとして使ってトラッキングを行う事が可能になります。あるいは、Edgeで記録したログをスマートフォンに転送する事も可能。

いずれもデータ精度とバッテリー消費の点でメリットがありますが、前者を使う事でLive Tracking機能が利用できる事になります。招待されたユーザがGarmin Connectにアクセスすれば、ライダーがどこを走っているかをリアルタイムに把握できるようになります。

GarminConnectMobile

もうひとつ、天気予報をEdgeにPush通知する機能も追加されています。Garmin Connect Mobileアプリが受け取った天気予報の通知をEdgeに表示してくれるというもの。これは長距離ライダーには有り難い機能でしょう。スマートフォンを操作する事無く雨予報が得られるんですから。

EdgeWeather

同アプリからのGarmin Connectへのアップロード機能も当然あります。帰宅しなくてもデータをアップできるのは嬉しいですね。

ということで概要は以上。所感を少々。

これまでずっと気になっていた、センサーのBLE化についての結論は先送りになってしまいました。今回の発表は買い替えるきっかけにはならないので、まだしばらくはANT+でいく事になりそうです。Wahooが進めるスマートフォンとBLEセンサーでのソリューションも魅力的ですが、スマートフォンのGPS精度とバッテリー容量の問題がネックになってしまいます。

WahooのRFLKTというiPhone連携のサイクルコンピュータもNew Edgeと近いようにも思えますが、こちらはiPhoneのサブディスプレイ的な位置付けの製品なので単体では動作しない点が大きく異なります。

Wahoo Fitness RFLKT
WahooRflkt

ただ、Wahooの方はこれまでと同様にSDKを配布するはずなので、アプリ開発者的にはすごく魅力的な製品なんですよね。

Garminは自社のGarmin Connectというサービスを使わせたいはずなので、SDK配布は望み薄のような気がしています。ログをStravaにアップできるようになったり、Pinprickのようなアプリを作れると最高なんですけど。

開発者としてはWahooだけど自転車乗りとしてはGarmin、というのが結論でしょうか。というか、ずっと変わってないのですが。

]]>
http://wiggling.net/2013/01/garmin-edge-810510%e3%81%ae%e6%b3%a8%e7%9b%ae%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88.html/feed 0
2012年12月に観た映画:年間ベスト10を選んでみる http://wiggling.net/2013/01/2012%e5%b9%b412%e6%9c%88%e3%81%ab%e8%a6%b3%e3%81%9f%e6%98%a0%e7%94%bb%ef%bc%9a%e5%b9%b4%e9%96%93%e3%83%99%e3%82%b9%e3%83%8810%e3%82%92%e9%81%b8%e3%82%93%e3%81%a7%e3%81%bf%e3%82%8b.html http://wiggling.net/2013/01/2012%e5%b9%b412%e6%9c%88%e3%81%ab%e8%a6%b3%e3%81%9f%e6%98%a0%e7%94%bb%ef%bc%9a%e5%b9%b4%e9%96%93%e3%83%99%e3%82%b9%e3%83%8810%e3%82%92%e9%81%b8%e3%82%93%e3%81%a7%e3%81%bf%e3%82%8b.html#comments Tue, 01 Jan 2013 06:02:41 +0000 tnk http://wiggling.net/?p=2065 Continue reading ]]> 今月は豊作。年間ベスト20作品に5本も入ってました。

選に漏れた作品も良いのが多かった。特に『希望の国』はちょっと冷静に観る事ができませんでした。年間ランキングに入れるよりも、これから何度も観返すべき作品に位置付けるのが正しい気がします。

ということで洋画と邦画で10作品づつランキングを付けてみました。


2012年 洋画ベスト10

  1. 別離
  2. ニーチェの馬
  3. SHAME シェイム
  4. ドライヴ
  5. ミッドナイト・イン・パリ
  6. 果てなき路
  7. ファミリー・ツリー
  8. ライク・サムワン・イン・ラブ
  9. アルゴ
  10. 哀しき獣

コメディやホラーが一本も入ってませんね。去年はそっち系が不作だったのかな。全体的に洋画のパワーが弱かった気がします。2012年公開作品にこだわらなければ良い作品はもっとあったんですけどね。

2012年 邦画ベスト10

  1. この空の花 長岡花火物語
  2. 桐島、部活やめるってよ
  3. ふがいない僕は空を見た
  4. SR サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者
  5. キツツキと雨
  6. 演劇1/2
  7. こっぴどい猫
  8. 隣る人
  9. CUT
  10. 新しい戦争を始めよう

邦画は洋画に比べてものすごく悩みました。ベスト20くらい枠が欲しかった。洋画と合わせたベスト10を作ると半分以上は邦画になるんじゃないかなぁ。この傾向はもう2-3年続いてる訳ですが。来年も楽しみな作品が目白押しで、特に独立系邦画の快進撃は続く気がしています。

いつものように、12月に観た感想ツイートを貼っておきます。

]]>
http://wiggling.net/2013/01/2012%e5%b9%b412%e6%9c%88%e3%81%ab%e8%a6%b3%e3%81%9f%e6%98%a0%e7%94%bb%ef%bc%9a%e5%b9%b4%e9%96%93%e3%83%99%e3%82%b9%e3%83%8810%e3%82%92%e9%81%b8%e3%82%93%e3%81%a7%e3%81%bf%e3%82%8b.html/feed 0
MIO Alpha心拍計ウォッチが2013年に登場予定 http://wiggling.net/2012/12/mio-alpha%e5%bf%83%e6%8b%8d%e8%a8%88%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%83%e3%83%81%e3%81%8c2013%e5%b9%b4%e3%81%ab%e7%99%bb%e5%a0%b4%e4%ba%88%e5%ae%9a.html http://wiggling.net/2012/12/mio-alpha%e5%bf%83%e6%8b%8d%e8%a8%88%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%83%e3%83%81%e3%81%8c2013%e5%b9%b4%e3%81%ab%e7%99%bb%e5%a0%b4%e4%ba%88%e5%ae%9a.html#comments Tue, 04 Dec 2012 10:27:41 +0000 tnk http://wiggling.net/?p=2063 Continue reading ]]> MIO Alpha

Bluetoothベースのフィットネス系センサーデバイスが勢力を拡大していくなか、またひとつ魅力的なBluetoothデバイスが登場します。今年Kickstarterでプロジェクトが成立したウォッチタイプの心拍計MIO Alphaです。胸に心拍センサーベルトを巻く必要がなくなるというスグレもの。

このデバイスの面白い所は、これまでのような電極を肌にあてて心拍を取るのではなく、ウォッチ裏側に配された光源と光学センサーで皮下の血量をセンスするというもの。フラッシュライトとカメラで心拍を測るiPhoneアプリがありますが、あれと同じ手法でしょう。

Mio Alpha

装着が面倒、使用中にずれる、ベルトの圧迫が不快、季節によっては電極を水で濡らす必要がある、といった従来の心拍計ベルトのデメリットのすべてが解消する素晴らしいソリューションではないでしょうか。

MIO Alpha単体の機能としては、心拍表示, 心拍ゾーン設定, ライトでの心拍ゾーン通知, 音での心拍ゾーン通知, 集計データ表示, タイマー, 時計等。GPSは内蔵されませんが、それはスマートフォンに任せるという事でしょう。自分もそれでいいと思います。

ビデオを見ると厚さはないけど幅がある感じですね。GarminEdgeと連携できるみたいな事も言ってますが、それは開発段階のANT+バージョンでの事で、Bluetooth 4.0にしか対応しない製品版では無理です。

発売は来年で$199の予定。これが出たら自分もANT+からBluetoothへの移行を真剣に考える事になりそうです。

]]>
http://wiggling.net/2012/12/mio-alpha%e5%bf%83%e6%8b%8d%e8%a8%88%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%83%e3%83%81%e3%81%8c2013%e5%b9%b4%e3%81%ab%e7%99%bb%e5%a0%b4%e4%ba%88%e5%ae%9a.html/feed 0
2012年9月-11月に観た映画:素晴らしきカナザワ映画祭 http://wiggling.net/2012/12/2012%e5%b9%b49%e6%9c%88-11%e6%9c%88%e3%81%ab%e8%a6%b3%e3%81%9f%e6%98%a0%e7%94%bb%ef%bc%9a%e7%b4%a0%e6%99%b4%e3%82%89%e3%81%97%e3%81%8d%e3%82%ab%e3%83%8a%e3%82%b6%e3%83%af%e6%98%a0%e7%94%bb%e7%a5%ad.html http://wiggling.net/2012/12/2012%e5%b9%b49%e6%9c%88-11%e6%9c%88%e3%81%ab%e8%a6%b3%e3%81%9f%e6%98%a0%e7%94%bb%ef%bc%9a%e7%b4%a0%e6%99%b4%e3%82%89%e3%81%97%e3%81%8d%e3%82%ab%e3%83%8a%e3%82%b6%e3%83%af%e6%98%a0%e7%94%bb%e7%a5%ad.html#comments Sun, 02 Dec 2012 12:07:33 +0000 tnk http://wiggling.net/?p=2061 Continue reading ]]> ほとんど季刊状態。これじゃホスティング費用がもったいよなぁと思いつつもついつい放置してます。更新モチベーションが欲しいっす。

3ヶ月ぶりなのでかなり昔の話だけど、やはり9月のカナザワ映画祭の話は外せないですね。今回も相当に振り切れた内容でした。なんとエロ特集。いつものメイン会場である金沢21世紀美術館を使わなかったのは、やはり上映作品がアレだったからでしょうか。

秋晴れの3連休、ホテル地下の映画館で朝から晩までエロ映画を観るという素晴らしい体験をしてきました。

去年は初参加という事もあり前日の野外上映から最終日まで完投しましたが、平日昼間の時間をずいぶん持て余してしまったので、今回は頭の3連休のみというスケジュール。その代わり3日間の上映作品は全部観るという事で、17作品(+1シンポジウム)を観賞。

前夜祭の野外上映以外は金沢駅前の都ホテルの地下セミナールームが会場。そこは昔、ロキシー座という劇場があったそうで設備も映画館そのまま。映画を鑑賞する環境としては21世紀美術館よりも数段上。いつもの爆音サウンドシステムもここに設置すると小さく見えてしまう。

そこに3日間、毎日12時間くらい缶詰め状態で映画を観るというのがカナザワ映画祭の醍醐味。もちろん食事休憩の時間なんてあるはずもなく、次回上映の待ち行列のわずかな時間で弁当やおにぎりを胃に流し込むというスタイル。あれこれ不便も多い中だからこそより楽しめるという点では、野外フェスと近いものがあるかも。

個別の作品については下のツイートを見てもらうとして、全体的な感想としては、映画館でフィルムで映画を観れる事の素晴らしさよ!って事ですよね。シンポジウムのテーマが「これからのフィルム上映」だったり、そもそもこの映画祭がフィルムセンターでほとんどの作品を調達してたりもするわけで、映画を取り巻く危機を肌で感じる事ができた。

現存するすべてのフィルム作品がデジタル化されるなんて事はあり得なくて、フィルム上映ができる環境がどんどん少なくなっていき、観る事が非常に困難あるいは二度と観れない作品が大量に発生してしまう。35ミリフィルムの生産が終了しプリントも作れなくなってしまう。デジタル化はやむを得ないとしても、そこからこぼれ落ちて消えてゆく映画たちを見捨てていいのかと。

それと体験としての映画鑑賞ですよね。単なるハードウェアとしての映画館ではなく、時間と空間を共有する場なんですよ。こんな映画観る奴って自分以外にいるのか?と思って足を運んでみると他にも観客がいたりして。会話を交わす訳ではないけど、緩やかな連帯意識みたいなものは芽生える訳で。そんな瞬間も期間中に何度も体験しましたね。

厳しい状況もあって来年開催されるかどうか分からないけど、やるなら絶対に行きたいな。今度はサポーターになってみようかななんて。

]]>
http://wiggling.net/2012/12/2012%e5%b9%b49%e6%9c%88-11%e6%9c%88%e3%81%ab%e8%a6%b3%e3%81%9f%e6%98%a0%e7%94%bb%ef%bc%9a%e7%b4%a0%e6%99%b4%e3%82%89%e3%81%97%e3%81%8d%e3%82%ab%e3%83%8a%e3%82%b6%e3%83%af%e6%98%a0%e7%94%bb%e7%a5%ad.html/feed 0
Mac, iCloud, iPhone間のOTA同期不調が解消 http://wiggling.net/2012/09/mac-icloud-iphone%e9%96%93%e3%81%aeota%e5%90%8c%e6%9c%9f%e4%b8%8d%e8%aa%bf%e3%81%8c%e8%a7%a3%e6%b6%88.html http://wiggling.net/2012/09/mac-icloud-iphone%e9%96%93%e3%81%aeota%e5%90%8c%e6%9c%9f%e4%b8%8d%e8%aa%bf%e3%81%8c%e8%a7%a3%e6%b6%88.html#comments Sun, 30 Sep 2012 04:17:18 +0000 tnk http://wiggling.net/?p=2059 Continue reading ]]> しばらく前からMacやiCloudで更新したカレンダーイベントがiPhoneに反映されないという問題があり不便を感じていました。しばらく前というか、iCloudが始まって以来ずっとかな。iPhoneの純正カレンダーアプリを起動しなければカレンダーが同期されないのです。

サードパーティの良くできたカレンダーアプリを使おうにも、純正カレンダーアプリと併用せざるを得ないという面倒くささ。

もしやこれってiOSの仕様?いや、それだと通知センター上のカレンダーが最新状態に保たれないという不細工な事になるしあり得ない。iOS6になっても改善されないし、こんな問題が放置される訳ないって事でマジメに取り組んでみました。

同様の問題は多くの方が経験されているようで、検索するといろんな解消方法がみつかります。でも自分の場合はそのどれにも該当しないものでした。

もちろん、設定アプリ>iCloud>カレンダーはONにしてあります。いったんOFFにしてからONにするという方法でも直りません。

結論を言うと、設定アプリ>メール/連絡先/カレンダー>データの取得方法>プッシュがOFFかつフェッチが手動になっているのが原因でした。昔、バッテリー消耗対策のために行った設定をすっかり忘れてたんですね。プッシュをONにするかフェッチを手動以外にする事で、iCloudでの更新がiPhoneに反映されるようになりました。

まぁ設定ミスなんですけど分かりにくいですよね。iCloud同期をONにしてるんだから、更新を反映してくれても良さそうなものだけど。

あまり理解できていないのですが、既存のカレンダー項目を同期するのがiCloud同期で、新しいカレンダー項目の更新を通知するのがプッシュ(フェッチ)という事でしょうか?

これでiPhoneのカレンダーはStaccalに一本化できるようになったぞ!

ちなみに、MacOS版のカレンダーアプリはこちらも標準のカレンダーアプリではなく、Fantasticalというメニューバータイプのものを使ってます。こちらもお薦め。

Staccal – 11種類レイアウトの高機能カレンダー App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥250

Fantastical App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥850

]]>
http://wiggling.net/2012/09/mac-icloud-iphone%e9%96%93%e3%81%aeota%e5%90%8c%e6%9c%9f%e4%b8%8d%e8%aa%bf%e3%81%8c%e8%a7%a3%e6%b6%88.html/feed 0
2012年8月に観た映画:宇野港芸術映画座の充実ぶりに驚く http://wiggling.net/2012/09/2012%e5%b9%b48%e6%9c%88%e3%81%ab%e8%a6%b3%e3%81%9f%e6%98%a0%e7%94%bb%ef%bc%9a%e5%ae%87%e9%87%8e%e6%b8%af%e8%8a%b8%e8%a1%93%e6%98%a0%e7%94%bb%e5%ba%a7%e3%81%ae%e5%85%85%e5%ae%9f%e3%81%b6%e3%82%8a.html http://wiggling.net/2012/09/2012%e5%b9%b48%e6%9c%88%e3%81%ab%e8%a6%b3%e3%81%9f%e6%98%a0%e7%94%bb%ef%bc%9a%e5%ae%87%e9%87%8e%e6%b8%af%e8%8a%b8%e8%a1%93%e6%98%a0%e7%94%bb%e5%ba%a7%e3%81%ae%e5%85%85%e5%ae%9f%e3%81%b6%e3%82%8a.html#comments Thu, 13 Sep 2012 13:49:51 +0000 tnk http://wiggling.net/?p=2057 Continue reading ]]> 近ごろは中途半端な映画ブログと化している当サイトですが、気にせずに続けますよ。

8月は急に思い立って宇野港芸術映画座に行ってきました。宇野港は岡山にある港町で、最近は瀬戸内芸術映画祭の玄関口になってるところですね。

このイベントの事はこれまで全く知らなくて、開催直前にwebDICEに掲載された紹介記事を読んで興味を持ったのでした。自宅からも比較的近いし春から続いてた仕事もちょうど一段落したところだったので、いっちょ行ってみるかと。世間的には夏休みだし。

そして内容の充実ぶりに大いに驚いたのでした。

まずプログラム的には、他ではなかなかお目にかかれないドキュメンタリーや劇映画、出来立て作品のスニークプレビュー、世界のテーィンが作ったショートフィルム等、「芸術」という枠にとらわれない幅広い作品が集められていました。さすがに全部は観れなかったけど、見応えのある作品ばかりでしたね。

そしてなんといっても夜の野外上映が素晴らしかった。夏の夜、潮の匂いや港の音につつまれて映画を観るという至福の体験。これを目当てに毎年来る価値があると思った。

上映作品で特に印象に残ったのは土屋豊監督の新作『GFP Bunny』で、これを観れただけでも行って良かった。大好きな『台北の朝、僕は恋をする』をこの環境でもう一度観れたのも嬉しかったな。

時間の都合で観れなかった『フクロウとスズメ』、今回一番観たかったのに段取りが悪くて観れなかった『ブラスランド』、いつか観れるといいなぁ。

昼間はフェリーで直島に渡ってアートに囲まれてのんびり過ごし、夜はまったりと映画を観るというこれ以上ない時間を過ごす事ができました。来年はもちろん、毎年参加したい。

惜しむらくはお客さんが少なかった事かなぁ。こんないいイベントなのに本当にもったいない。来年は自分も微力ながら協力できればと思ってます。

てなわけで、8月は頑張ってたくさん観ましたよ。この調子で志の高い映画館にお金をばらまいていく所存。

]]>
http://wiggling.net/2012/09/2012%e5%b9%b48%e6%9c%88%e3%81%ab%e8%a6%b3%e3%81%9f%e6%98%a0%e7%94%bb%ef%bc%9a%e5%ae%87%e9%87%8e%e6%b8%af%e8%8a%b8%e8%a1%93%e6%98%a0%e7%94%bb%e5%ba%a7%e3%81%ae%e5%85%85%e5%ae%9f%e3%81%b6%e3%82%8a.html/feed 0
2012年3月-7月に観た映画:映画は体験ですだよ http://wiggling.net/2012/08/2012%e5%b9%b43%e6%9c%88-7%e6%9c%88%e3%81%ab%e8%a6%b3%e3%81%9f%e6%98%a0%e7%94%bb%ef%bc%9a%e6%98%a0%e7%94%bb%e3%81%af%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%81%a7%e3%81%99%e3%81%a0%e3%82%88.html http://wiggling.net/2012/08/2012%e5%b9%b43%e6%9c%88-7%e6%9c%88%e3%81%ab%e8%a6%b3%e3%81%9f%e6%98%a0%e7%94%bb%ef%bc%9a%e6%98%a0%e7%94%bb%e3%81%af%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%81%a7%e3%81%99%e3%81%a0%e3%82%88.html#comments Fri, 17 Aug 2012 13:49:58 +0000 tnk http://wiggling.net/?p=2055 Continue reading ]]> おそろしく長らく更新を怠ってましたが、仕事が忙しくて映画観れてなかったんですよね。サボりはじめると停滞期が長期化してしまうし、やっと仕事も一段落ついた事もあり、エイヤッと気合いを入れて書きます。

といってもどのネタも古くていまさらなので、最近の映画への接し方の個人的な変化について書いてみようかと。

これまでも映画は極力スクリーンで観るようにはしていたのですが、ここのところイベント色の強い特集上映に接する事が増え、自分の中で「映画鑑賞」から「映画体験」へと質的な変化を実感しています。

それは主に横川シネマの存在故なんですね。この3-7月の間だけでも、広島ガレージ爆音映画祭, 井口昇監督特集, 真利子哲也監督特集, MOOSIC LAB, といった個性的な上映イベントが開催され、普段でも質の高い独立系作品の上映が目白押し。他県の方からもこの小屋の存在を羨む声を少なからず耳にします。ここに通うファンたちの間ゆるやかな連帯を感じる事もしばしば。

うまく言葉にできませんが、映画が息づく現場に身を置いて作品を体験する事のかけがえの無さを感じられる場所なんですね。

まぁかなり古い映画館だしハードウェア的な弱さはあるので、万人にはお薦めしにくかったりもするのですが。効率優先で観客を省みないシネコンが大嫌いな人には響くものがあるはずです。

そんな経緯もあり、ここ数ヶ月でこれまで何年もかけて買い集めてきたDVDを大量に処分してしまいました。映画はTV画面で観るものではないし、ましてや所有するものでもない訳で。きっと後悔はしないはず。

という事で、今後はもうDVD等のパッケージ商品は買わないぞと。そんなお金があるなら映画館に、特に良心的なミニシアターにお金を落としましょうね。どこに行っても同じ作品ばかり流してるシネコンだけになったら困るでしょ?

では3月から7月の間に観た映画をいつものツイートで紹介。5ヶ月で約50本、少なっ!

]]>
http://wiggling.net/2012/08/2012%e5%b9%b43%e6%9c%88-7%e6%9c%88%e3%81%ab%e8%a6%b3%e3%81%9f%e6%98%a0%e7%94%bb%ef%bc%9a%e6%98%a0%e7%94%bb%e3%81%af%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%81%a7%e3%81%99%e3%81%a0%e3%82%88.html/feed 0