仙台でチャットレディをやって見事に借金を返済した元OLの体験談

私が仙台でチャットレディをはじめたきっかけ

借金を返済

今から1年前のある日、わたしは友達と遊びに出かけていました。国分町の街中を歩いているとティッシュ配りと同じ流れで一冊の冊子を差し出されました。

テイッシュでもチラシでもなんでも受け取ってしまうわたしは、その時もためらうことなく受け取りました。
その後、中を覗いてみると女性向けの求人が載っているものでした

その時は軽くパラパラと読み、こんなに稼げるなんてすごいなー。
なんて思っただけで特に興味を抱くことはありませんでしたが、捨てることはせずに、なぜか手帳にずっと挟んでいました。
そしてそれから1年程経ち、とある事情でまとまったお金が必要になりました。
仙台の一番町あたりで仕事をしていたものの、ローンの返済や月々の支払いで手元に残るお金はごくわずか。
自分が自由に使えるお金もあまりない状態。そんなカツカツな生活を送っていました。
会社に隠れてバイトしようか…。なんて思っていましたが、地元だとどうしても顔バレしてしまうのが怖い。

でもお金が欲しい。

葛藤しつつなかなかけちだんできないまま時間だけが過ぎていく日々。
そんなときに思い出したのがあの時の冊子でした。改めて中を覗いてみると、仙台で高収入が得られるお仕事ばかり。

その中で惹かれたのが、このチャットレディでした。
パソコン初心者大歓迎。空いた時間で高収入。スタッフサポート万全。
しかも顔出しの強制はなく、プライバシーも保護されている。スタイルや容姿、年齢に制限もない。
パソコンのタイピングにあまり自信がなく、仙台でOLをやっているわたしにとってはとてもいい条件でした。

でもチャットレディって本当に稼げるのか?ちょっと話を大袈裟にしているのではないか?と疑惑をもちましたが、とりあえず応募してみました。

無事に面接も終わり、その後すぐにチャットレディのお仕事をさせていただきました。
ごくわずかな時間でしたが、報酬額を見て驚きました。
たった数時間会員さんとお話しただけなのにこんなに貰えるなんてすごい!と感動したのを覚えています。

それから、少しでも時間がある時は仙台駅や一番町のチャットルームへと足を運びました。
どちらかといえば人見知りな性格なので続けていけるか不安でしたが、いつもいろいろな面でサポートしてくれている事務所のスタッフさん、そしてどんなときでも味方でいてくれて、支えてくれている会員さんのおかげでチャットレディを始めてから1年が経ちました。

一見、簡単そうにみえるお仕事ですが努力は必要不可欠です。
会員さんあってのチャットレディです。

どうしたら喜んで貰えるか、楽しませることが出来るか。
それを常に研究しながらチャットレディに励んでいます。

このお仕事を始めようか悩んでいる方は、ぜひ応募してみてください。
優しくて頼りになる仙台のスタッフさんが全力でサポートしてくれるはずです。

なかなか勇気が出ない方もぜひ一歩踏み出してみてください。

仙台のチャットレディで稼ぐノウハウを発表します

わたしが考える仙台のチャットレディで稼げるコツは、チャットに対する姿勢の在り方だと思います。
ただ待機しているだけではチャットになりません。
いかにして画面越しの会員さんに自分をアピールできるかが大事だと思います。

そこで重要になってくるのは、特に身だしなみだと思います。すっぴんで髪もボサボサ…。服装も適当。なんてのは大問題です。常に自分は見られているんだということを忘れないでほしいです。そしてなにより表情も大事です。

わたしは基本的に待機中は、口元しか写していません。口元だけでも相手に与える印象は変わります!
常に口角を上げて笑顔でいるように心がけています。時々、他のチャットレディの待機を覗くことがあります。そこから学ぶことはたくさんあるし、いいものは実際に取り入れたりもします。
他の人から学ぶことは悪いことではないし、いいことだと思っています。

新発見があったりして面白いですよ!わたしは、仙台でチャットレディを始めてから1年が過ぎました。
その当時から今でも変わらず、週1ペースでの勤務です。

一番町の本職が終わってからになるので夜から早朝までのログインになります。
頻繁にチャットできない中でも、毎回インしてくれる常連さんもいますし、前々から気になっていたと言ってインしてくれる会員さんもいます。
そんな方達に常に感謝の気持ちを持って接しています。
チャット中には必ず「ありがとう」を伝えるようにしていますし、終わったあとには忘れずにメールを送っています。

なかなか時間が取れない分、会員さんとこまめにメールのやりとりをしたり、
ログインする際には事前に常連さんに連絡をして少しでもチャットに繋がるように工夫しています。
チャットレディだけでは得られない情報もあったりするし、コミュニケーションを図れるので、大切にしています。

あとは、メモ帳機能も活用しています。お名前や、あだ名だったりその日話した内容や趣味などを細かく記録しています。
次にまた来てくださった時に、メモを元にお話しすると、覚えててくれていたんだ!と喜んでくれる方もいます。
そこから常連さんに繋がったりもするので意外と大事だったりします。このお仕事をしていると、たくさんの男性と出会います。
チャットレディはお話していて勉強になることもあるし、嫌な気分になることもあります。
きちんとマナーを守ってくれる紳士的な方もいれば、規約違反を強要してくる方もいます。

わたしは、できないことはできない!無理なものは無理だ!と伝えるようにしています。
それで途中で退席されても、この方とは縁がなかった。と思うようにしています。
チャットレディは相手のいいなりになる必要はありません。きちんとNOと伝えることも大切ですよ!!会員さんはたくさんいるので大丈夫です。